学校では教えてくれない人生の武器になるコミュニケーション

LINE@に登録してプレゼント動画をもらう

結婚式、初めましてと思わせないコツ

 
  2019/01/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
杉山 永里子
名古屋でコミュニケーション講師・フリー司会として活動しています。杉山 永里子です。1度しかない人生、自分らしく心豊かな時間を過ごしたいあなたへ・・素直に夢を語り楽しくワクワクな気持ちで日々過ごせるサポートをしています。
詳しいプロフィールはこちら

3連休、勿論‼️結婚式‼️

こんにちは、コミュウエディング 司会の杉山 永里子です。

みなさんは、どんな3連休を過ごされましたか?
家族・恋人・友人などと過ごされた方や、お仕事の方もいらっしゃたかもしれませんね。

さて、私は3連休は結婚式司会でしたので、ある1組のカップルについて
レポートしますね♪

打ち合わせに突然来ない

このお二人との打ち合わせは、8月の前半に約束をしていました。

約束の日時に会場へ、行くと新婦様しか来ておらず新郎様は急な仕事のため1時間程
遅れてくるとの事・・たまにあるんですよ〜〜こんな事。でも、大抵は新婦様の方が結婚式
の準備や内容を理解されていますので、新婦様お1人でも、比較的スムーズに進んで行きます。

ところが、待てど2 新郎様来ない結果 仕事が終わらず打ち合わせに来れないと連絡があり
私は、電話で新郎様に挨拶
「お二人の司会をさせて頂きます、杉山です」

「確認して頂きたい内容は新婦様にお伝えしますので、ご確認くださいませ」
(なんだか寂しいーーー)
このような事は、たまにありますので、私自身は焦ってたりしません。が・・

お二人が、不安にならないようするための対策は必要です。

もう1回打ち合わせすれば、いいのにと思った方もいるかもしれませんが、会場によっては
2回目の打ち合わせが料金が発生する場合もあるです。
この会場も料金が発生する会場でした。

不安にさせない為の対策

最近では、個人保護法のもあり安易に、お客様と連絡を交換出来ない会場もありますが

この会場は、お客様との携帯番号・メールアドレスの交換が許されているので、新婦様に

いつもでも電話やメールにて相談出来る事を伝える (直接、連絡が出来る事で、細かい事を伝えられるので安心する)

新郎様にしか分からない事を確認してもらう伝える (例えば、挨拶・スピーチしてくださるご上司やご友人のご紹介方法やエピソード)

当日まで、新郎様に会えないので写真があれば見せてもらえませんか?とお願いする
必要であれば杉山の写真も携帯で撮影してもらう
(お顔を見せてもらう事で、2人のイメージが出来る)

今日、打ち合わせした内容を必ず2人で共有して進行の変更があれば遠慮なく連絡してと再度
新婦様に伝える

今日、私から1度メールしますので確認したら返信メールをお願いする (すぐに連絡出来るツールを知ると信頼感が増す)

1番は、いつでも連絡が出来るというのが、安心出来ますよね

実際に、お二人とのメールの回数は、15回

電話は、2回(40分程)

で当日を迎えました。

初めまして〜〜だけど初めましてではない?

当日、挙式前の控え室に伺って新郎様に
私:  「初めまして、本日司会の杉山です」

新郎様:「初めまして、よろしくお願いします」
「でも、杉山さんの写真も見ていたし、メールや電話で声を聞いていたので初めてでは
ない感じですね」

この感じ好き〜〜♪

たわいもない話をしながら、いざお二人と最終確認‼️
テーマが明確になっているお二人だから、こだわりもいっぱい
こだわりの演出の流れもバッチリ、確認出来て

私: 「披露宴会場でお待ちしております♪まず、挙式を楽しんで来てください」

と笑顔で見送った・・

打ち合わせで逢えなくても・・

本来なら、実際にお二人揃った状態で打ち合わせをして本番を迎えるのがベストだとは、

思いますが、お仕事が忙しくお二人に逢わずに当日を迎える事もありました。
そんな時に私を含め、お二人に関わるスタッフ皆で協力して不安なしでお二人が
笑顔で迎えられるように、コミュニケーションを取ることが大切。

今回、私が担当したお二人は前日も、

「しっかり眠れて当日を安心して迎えられました〜〜」
安心という言葉は、お二人に関わったスタッフさんの努力の賜物ですね。

披露宴終了後感想

今回の、お二人に披露宴終了後の感想は。。

やりたい事を全て出来た

こだわりも、思い通りだった

とにかく楽しかった

やりきりました

 

この言葉が、私の次への原動力になる

結婚式は、毎回いろんなドラマがある・・その瞬間に立ち会える喜びこれからも、感じて
司会者としてステップアップして行きたい

結婚おめでとうございます
お幸せに❤️

happy

 

LINE@追加バナー

この記事を書いている人 - WRITER -
杉山 永里子
名古屋でコミュニケーション講師・フリー司会として活動しています。杉山 永里子です。1度しかない人生、自分らしく心豊かな時間を過ごしたいあなたへ・・素直に夢を語り楽しくワクワクな気持ちで日々過ごせるサポートをしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 杉山 永里子official , 2018 All Rights Reserved.